写真は昭和35年開校当時の新東京
 

三ツ矢グループ概要

株式会社 新東京自動車教習所

創業 昭和35年10月15日

東京都公安委員会 指定自動車教習所(公認)

 

普通自動車:マツダ アクセラ

自動二輪車:ハーレーダビッドソン 883/HONDA NC750L/HONDA CB400/HONDA 
シルバーウィング400/SUZUKI アドレス125

東京都小平市小川町1-2364

042-342-4111/042-341-8911

代表取締役:関口 元久(設置者)

取締役副社長:関口 将史

従業員数:90名

管理者:小原 和夫

教習担当:荒畑 昭

検定担当:吉岡 信男

総務担当:吉江 昌生

営業担当:小林 眞一

 写真は現在の新東京














沿革
昭和35年10月 新宿自動車教習所の姉妹校で、未指定教習所として開所稼働を始める
昭和36年5月 東京都公安委員会の指定を受ける。大型自動車、普通自動車、軽自動車
昭和36年12月 区画整理事業のためコース面積が指定要件に適合しなくなったため、閉鎖
昭和37年2月 三ツ矢グループに買収される。(株)王子自動車練習所(現在の王子自動車学校)の小平校(新東京自動車教習所)として営業を再開する。
昭和45年12月 株式会社新東京自動車教習所そして(株)王子自動車練習所より独立し、営業を継続する
昭和47年8月 自動二輪車コース増設、教習を始める
昭和51年12月 自動二輪車指定返上
昭和52年12月 大型自動車指定返上
昭和53年9月 普通自動車専用コースに全面改修
昭和54年1月 模擬運転装置を採用稼働する(現在は廃止)
昭和54年5月 無線始動装置を採用稼働する(2001年12月廃止)
昭和58年6月 新校舎および夜間照明装置を全面改修
昭和58年11月 新校舎竣工式
平成 6年5月 道路交通法の改正により、現在の新カリキュラムに変更
平成18年11月 校舎改修および自動二輪車指定前教習開始に伴い、所内コースを全面改修工事に着工
平成18年12月 校舎改修、所内コース全面改修工事竣工
平成19年7月 普通自動二輪車指定前教習開始
平成19年12月 普通自動二輪車指定要件の一部、技能試験受講者合格率95%以上を達成(57名受験のうち56名が合格)
平成20年2月 東京都公安委員会より普通自動二輪車の指定を受ける。同月22日より普通自動二輪車の入所を受け付け開始、教習を始める。
平成20年4月 大型自動二輪車指定前教習開始
平成20年11月 大型自動二輪車指定要件の一部、技能試験受講者合格率95%以上を達成。(27名受験のうち26名が合格)
平成20年12月 東京都公安委員会より大型自動二輪車の指定を受ける。同月18日より大型自動二輪車の入所を受け付け開始、教習を始める。
平成21年4月 大型自動二輪教習にハーレーダビッドソン XL883スポーツスターを教習の一部に導入
平成21年10月 普通自動車教習にマツダ アクセラ(MT車)を導入
平成21年12月 普通自動車教習にマツダ アクセラ(AT車)を導入 
平成24年10月 三ツ矢グループ創業100周年
   
東京都公安委員会指定 新東京自動車教習所
〒187-0032
東京都小平市小川町1-2364
TEL : 042-342-4111 
  
  受付時間 9:00~19:30 教習時間 9:40~20:30
定休日 4月から1月までの毎月第3日曜日
(新規受付は行っております)