NO,2

合格点 45 点 ( 50 点満点 )
制限時間 30 分

残り時間


テストを開始するには [テスト開始] ボタンを押してください。

問題 1.

1図の標示は「立入り禁止」部分を表している。

1図

問題 2.

横断歩道を渡ろうとする歩行者がいたが、車のほうが先に通過できる状態だったのでそのまま進行した。

問題 3.

同一の方向に三つ以上の車両通行帯がある道路で、普通自動車が第二通行帯を通った。

問題 4.

見通しのよい曲がり角を通行するときは徐行しなくてもよい。

問題 5.

警察官や交通巡視員の手信号が信号機の信号と違った指示をしているときは、警察官等の指示に従わなければならない。

問題 6.

2図の標識は自動車だけの通行を禁止している。

2図

問題 7.

進路を変更すると、後ろからくる車等が急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないような場合には進路を変更してはならない。

問題 8.

標識等により最高速度が指定されている道路であっても、追越しをするときは一時的にその速度を超えてもよい。

問題 9.

道路の曲がり角付近では他の車を追越すため、進路を変更してはならない。

問題 10.

3図の標識は歩行者の横断禁止を意味する。

3図

問題 11.

後退をするときにはとくに後退をしようとする合図の必要はない。

問題 12.

4図は「一方通行」の標識である。

4図

問題 13.

交差点で右折をするときに反対方向から左折しようとする車があるときは、たとえ右折車が先に交差点に入っていても、その左折車の進行を妨げてはならない。

問題 14.

60キロメートル毎時で走行している車が、25キロメートル毎時まで減速したことは徐行したといえる。

問題 15.

内輪差とは車が曲がるときに後輪が前輪より内側を通ることをいう。

問題 16.

追越しをするときは、標識等で「追越し禁止」の場所でないかどうか必ず確かめる。

問題 17.

5図の標識の区間で、自動車が原動機付自転車を追越すため進路を変えた。

5図

問題 18.

前方混雑のため横断歩道上に停止するおそれがあったが、歩行者がいなかったのでそのまま進行した。

問題 19.

6図の標識は駐車禁止区間の終わりを示す。

6図

問題 20.

7図の標示は「前方に交差点有り」を表している。

7図

問題 21.

運転免許は第一種運転免許、第二種運転免許、原付免許に区分されている。

問題 22.

前方の信号が黄色に変わったときには安全に停止ができない場合であっても、その場で停止しなければならない。

問題 23.

道路に面した場所に出入りするため歩道や路側帯を横断するときは徐行しなければならない。

問題 24.

進路を変更するときの合図の時期は進路を変えようとする30メートル手前である。

問題 25.

踏切内ではエンストを防ぐため、ギヤチェンジをしてはならない。

問題 26.

曲がり角やカーブに接近するときは、その手前の直線部分で減速をする。

問題 27.

道路の中央寄りを進行中、緊急自動車が後方から接近してきたが、その付近に交差点がないのでそのまま進行した。

問題 28.

「上り坂の頂上付近」や「こう配の急な下り坂」では必ず徐行しなければならない。

問題 29.

8図の標示は「駐停車禁止路側帯」を意味する。

8図

問題 30.

後車が追越しをしようとしているときは、追越されようとしている車は速度を増してはならない。

問題 31.

9図の標示は「停止禁止部分」であることを意味する。

9図

問題 32.

横断歩道を通過するときに横断する人がいないことが明らかな場合でも、横断歩道の直前で停止できるように徐行しなければならない。

問題 33.

交通整理の行われていない道幅の同じような交差点では左方車両の進行を妨げてはならない。

問題 34.

こう配の急な下り坂であっても、見通しがよい道路であれば徐行しなくてもよい。

問題 35.

普通免許で自動二輪車を運転することや、大型特殊免許で普通自動車を運転することは両方とも無免許運転である。

問題 36.

中央線は必ず道路の中央にある。

問題 37.

子供がひとり歩きしているときは、一時停止するか徐行して安全をはかる。

問題 38.

10図の標示はその場所で駐車や停車ができることを表している。

10図

問題 39.

腕を車体外に出して水平に伸ばす合図の方法は右折か転回をするときである。

問題 40.

初心者マークを付けた車を追越すときは、必ず警音器を鳴らさなければならない。

問題 41.

ぬかるみや水たまりの場所を通行するときは、歩行者に泥はねをしないように徐行などして注意する。

問題 42.

エアバック装着車には、チャイルドシートやベビーシートを助手席に取り付けたほうが安全である。

問題 43.

横断歩道から20メートル手前の場所で前車を追抜いた。

問題 44.

マニュアル車で正しい運転姿勢をとるためには、シートの前後の位置をクラッチペダルをいっぱいに踏み込んだときにひざがわずかに曲がるように合わせるとよい。

問題 45.

信号機の表示と警察官の手信号の表示が異なる場合には、警察官の手信号に従う。

問題 46.

進路を変更するときはバックミラーや直接自分の目で見るなどして十分に安全を確かめる。

問題 47.

路線バスが発進の合図を出して動き出したが、警音器をならして前車に続いて通過した。

問題 48.

交差点等を左折するときは内輪差が生じるので歩行者等を巻き込まないように注意する。

問題 49.

車両通行帯のない道路では車は左側に寄って通行する。

問題 50.

歩道や路側帯のない道路では路肩にはみ出して通行したほうがよい。

お疲れ様でした。「採点」ボタンを押して採点してください。

ワンポイントアドバイス!!
ここをクリックすると解説が見れます。しかし、教本などを使用してご自身で問題を解決するほうが、記憶に残りやすいと思われます。